普段プレイしてるとタップ音あるから何となくのメロディーしか聴こえないけどギターとかキーボードとかも好きな曲調ばっかりだった。普段設定でタップ音消せば良い話だけど。キーボード設定Englishにしたら恰好良くなった。InfinitasをWin8のタッチキーボードだとコナミIDとパスワードの入力が出来ない欠点がある、解消すれば設定した後はキーボードレスでプレイまで出来るんだけど。キーボード設定でcapsをcommandにしたらウィンドウズのノリに近づくで。caps一生使わないし。DirextXで画面を出力するゲームおよび動画のキャプチャーってモードえらんどくと自動で認識してくれるはず。フレームレートは表示させといたほうがどこ録画してるかわかりやすくていい。キーボードの右Ctrlを録画開始/停止に設定しておくと楽。

左上の方にキーコンフィグの窓が4つくらいあるから一番上をクリック。対応するキーボードを一回おす。そうするとそこを押すとそれが入力される設定がなされる。OKボタンがあるならOKないなら×ボタンを押して設定終わり。それを全部のキーにやる。iTerm の分割、画面移動、タブ切り替えとかが Home, End, PageUp あたりに設定されているから、Macのキーボードだとターミナルがうまく使えなくてアワアワする病気にかかってる。全部押すキーってのは便利でいいな。それ自体便利だけど、ショトカの枠も設定するボタンももはや空いてない。キーボードに至ってはTとかのキーまで侵食してる。コントローラーX360を使用しているけど、スタートボタン押しても認識しないからキーコンフィグ設定の完了はキーボードでしているけど、これは今の環境だけなのかな。